東寺(教王護国寺:京都市)!五重塔で有名な古都京都を代表する名刹

東寺(教王護国寺:京都市)!五重塔で有名な古都京都を代表する名刹

ご利益:学業成就、安産など

東寺(教王護国寺)の場所

東寺(教王護国寺)

京都府京都市南区九条町1


東寺(教王護国寺)の交通アクセス

【電車】JR京都駅から徒歩15分。近畿日本鉄道東寺駅から徒歩10分

【車】名神高速道路京都南ICから約10分


グーグルマップ

東寺(教王護国寺)の営業時間

通年 8:30~17:30

最終受付16:00閉門17:00


東寺(教王護国寺)の駐車場

50台

Sponsored Link

普通車600円/120分、以降300円/60分。
*1月1日~5日は別料金。
*毎月21日の弘法市は駐車不可。


東寺(教王護国寺)の設備・サービス


東寺(教王護国寺)の特色は

1994年に古都京都の文化財として世界遺産に登録された東寺真言宗の総本山。

教王護国寺とも称される。

1644年に徳川3代将軍の家光が再建奉納した国宝の五重塔は高さ約55mで木造の塔として日本一の高さ。

他にも、金堂や大師堂(いずれも国宝)、重要文化財の講堂など見どころ満載で、京都を代表する名所に数えられている。

また、毎月21日は弘法市が開かれ、大いに賑わう。

Sponsored Link
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク