深大寺(厄除元三大師)!733年に開創された関東屈指の古刹

深大寺(厄除元三大師)!詳しい施設情報を見る] 733年に開創された関東屈指の古刹

人出数予測:三が日合計約20万人
ご利益:縁結び、厄除けなど

深大寺(厄除元三大師)の場所

厄除元三大師 深大寺

東京都調布市深大寺元町5-15-1

深大寺(厄除元三大師)の交通アクセス

【電車】
京王線つつじヶ丘駅および調布駅より京王バス深大寺行の終点から徒歩すぐ、
JR吉祥寺駅および三鷹駅より小田急バス深大寺行の終点下車徒歩すぐ


グーグルマップ

深大寺(厄除元三大師)の営業時間

秋分~春分前日 5:30ごろ~ 18:00ごろ

Sponsored Link

春分~秋分前日 4:30ごろ~ 18:30ごろ


深大寺(厄除元三大師)の駐車場

なし。

周辺有料駐車場あり ※1/1(祝)~1/3(木)隣接の神代植物公園の駐車場を利用(200台/60分)


深大寺(厄除元三大師)の設備・サービス


深大寺(厄除元三大師)の特色は

733年の開創と、長い歴史をもつ古刹。

深大寺の名は「深沙大王(じんじゃだいおう)」という仏教の守護神に由来。深大寺を開創した満功上人の父と母との縁が深沙大王の功徳により結ばれたことから、縁結びの寺としても知られお守りの授与を行っている。

かつて、徳川の将軍家や上野東叡山にも献上された深大寺ソバも有名で、食と共にその歴史に思いを馳せる参詣者も数多い。

Sponsored Link
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク